きものカルチャー研究所 2018年認定式

きものカルチャー研究所 2018年認定式が、椿山荘で行われました。
朝から春の嵐でお天気が心配されてましたが、開会前には雨が上がり、素敵な一日となりました。

 

毎年のことながら、今年も100余名が「一級着付講師」として認定されました!
毎年これだけの方々が厳しい試験を乗り越えて認定を受けられております。

皆様喜びもひとしおといった様子でした。

 

100余名の着物女性が揃うと本当に豪華です。
皆様のコーディネートに眼福ですね~♡

 

所属教室からは4名認定され、私にも後輩ができました。
認定者の皆様、本当におめでとうございます。

(一番左が師匠の小川先生。中央の妊婦さんは体調を考慮しお洋服でのご参加でした)

 

 

所属教室の慣例で、認定式では生徒様同士がお互いに帯結びをします。

プロデビューの第一歩ですね!

その方をイメージした帯結びがそれぞれ出来上がり、とっても豪華で素敵でした♡

 

立て矢でシャープにかっこいい。

 

かわいさMAX♡

帯結びはひだが多めの花が開くイメージに。

 

大人の雰囲気が漂う後見結びが素敵ですね~。

 

 

当教室も、オリジナルのデビューコース(全7回)はそのままに、きものカルチャー研究所の資格認定コースの準備を進めております。

 

※2018年6月 資格認定コース開校しました!

■初等科(ひとりで着られるコース)・・・最短で16回(試験1回)
■中等科(人に着せるコース)・・・最短で28回(試験3回)

(参考)きものカルチャー研究所
ひとりで着られるコース(初等科:通学コース)
ひとに着せるコース(中等科:通学コース)