ミセス世代にある誤解「モノにする」という意味

体操の内村選手が、
「出来ないじゃなくて、
どうやったら出来るか」
という発言をされていました。

世界に挑戦している選手ですから、難易度の高い技を自分のものにするのにいっぱい考え、
いっぱい悩み「どうやったら出来るのか」と毎日立ち向かっていたと思います。



私達ミセス世代は何となく「出来ないこと」ばかりに気が向いてしまい、
やりたい気持ちまで押し殺してしまってることがあるかもしれません。

言い訳はすぐ出てきそうです。

もしかして
年のせいにしてる?
このコロナ禍で動くに動けない?
実家のサポートで忙しい?


本当にそうなのかしら…?

 

そう、
肉体的にも精神的にも完璧な人などいません。

気弱にならず、問題は問題として認識し、
それをどう補うかを考え、
自分が持っている力を信じて工夫する姿勢が大切。


「何かできないか」ではなく、
「何ができるか」できることに
目を向けましょう。
\⁡

 

着付けも一緒。

周りの人に「着付けができていいですね」と憧れに思ってもらえる、

そして着物の良さを知り、伝え、楽しむ。

 

こう思えるまでに、
まずは着付け教室に一歩踏み出し、
練習することで技術が身につき、
出来ることを増やして、
綺麗な着付けができるようになったのです。

 

もちろん一夜にしてできる技術ではありません。

 

冒頭にお話しした内村選手も、天才肌であっても
人が見ていないところで毎日の練習を欠かせなかったと思います。

 

体操にしても着付けにしても一緒。

「上手くなりたい」という小さなきっかけから
自分が練習を積み重ね、成長して「モノ」になっていくのです。

 

「モノ」=「成功・結果」ではありません。

「モノ」にならないなんて最初から思ってはいけません。


その目標に向かって
努力したことこそが
人生経験による「モノ」に
なるのです。

 

というのも、私なんて、
和装コンテストもグランプリにはなれませんでしたが、ファイナリストとして出場。
Instagramでは、素人レベルのピアノ演奏なんてお披露目し始めちゃいましたからね。

見る人が見れば、一つも「モノ」になってませんが、
この経験こそが私の「モノ」です。


当着付け教室ではあなたが出来ること、
活躍の場をたくさんご用意してお待ちしています。

 

ご見学も随時お受け付けしております。
詳しくはこちらからお問い合わせくださいませ↓
https://kimonowaltz.com/kimono-course/lesson_faq
問い合わせ,パソコン,浦安,予約,着付け,メール

 

 

きものカルチャー研究所認定 浦安教室
浦安着付け教室・出張着付け・着物活用相談
きもの和ルツ

着付け教室では、生徒様の目標やスタイルに合わせて、様々なコースをご用意しております。

着物デビューコース(短期7回)お洒落着の着方を学び、着物デビューを目指すコースです。
資格取得 初等科 お洒落着から礼装まで自分で着物を着る16回完結コースです。
資格取得 中等科 人に着せ付ける技術を学ぶプロコースです。
浴衣デビューコース 二時間の浴衣レッスンと着付けのお直しが付いたお得なパッケージ♪

出張着付けサービスでは、ご自宅や結婚式会場など、ご希望の場所に伺ってお支度いたします。
着物,大人,訪問着,袋帯,美人,パーティー,ホテル,お出かけ,浦安,着付け教室,レッスン,安い,母,変身,出張

詳しくはウェブサイトをご覧いただきまして、お気軽にお問い合わせくださいませ。

▷無料メールマガジン「きもの和ルツ通信」
https://resast.jp/subscribe/121009
コーディネートのコツや、小物の取り入れ方、季節の装い、半幅帯の変化結びなど、
きもの好きのみなさまの役に立つアイディアをお届けしていきます。
イベントのお知らせもいち早くお届けします!
「読者登録」をしてお待ちください^^

 

▷無料メールマガジン

着物を習おうと思ったら まず読むメール <受講ガイダンス>
https://resast.jp/subscribe/124176/163576

 

 

▷無料メールマガジン
女性管理職の脱サラ体験記〜私が着物で人生が楽しくなったわけ〜
https://resast.jp/subscribe/125010/163229

 

 ▷無料検定10問で判定!自分にピッタリな大人の趣味見つけ方検定
https://resast.jp/page/fast_scoring/145

 

インスタグラム(フォロー大歓迎!)
https://www.instagram.com/kimonowaltz/

 

 

 

 

LINEで送る