成人式を迎える方へ・・

もうすぐ成人式・・。

今年成人を迎えられる方においては誠におめでとうございます。
ご本人様もご家族の喜びもひとしおのことと思います。
特に女性の楽しみの一つとしては、「振袖」ですよね
私も母と着物を選び、母が着付けしてくれたことは今でも思い出となっています。

 

着物の色や柄も個性が光るものですが、「帯結び」も清楚系やかわいい系、様々な結び方があります
当日どんな仕上がりになるのか楽しみの一つですよね

 

基本的にはお客様の雰囲気やご要望、お着物に合わせてイメージし結びます

 

着物を着なれていない現代の皆さんは、動きにくいし苦しいイメージを持たれるのは当然かもしれませんね。

せっかくの大事な一日をより快適に過ごしていただくために、ちょっとだけアドバイスさせていただきます

ご参考にしていただければ幸いです

 

前日は早めに寝て、朝、着物を着る前に、軽食くらいは口にしておきましょう。

やっぱり寒いので、ヒートテック(インナー)+スパッツ(タイツ)を着ましょう。
インナーは前後ろ逆に着ることで、後ろ衿が空くのでオススメです!

着付け途中で紐が食い込んでいたり、違和感があったら遠慮なく「ここがちょっと苦しいかも・・・」と伝えてくださいね。着付け完成後に言われる方が大変です。

草履は一度履いておきましょう。
もしかしたらサイズが合っていなくて足の甲が擦れる可能性も。
バンドエイドも持ち合わせるとGOODでしょう。

前日には持ち物チェックしましょう。
着物を着てからバタバタ荷物を入れこんだり、かがんだりすると着崩れます。
最後に携帯電話を入れるくらいにしておきましょう。

目元はぱっちり、口紅は多少赤めに
華やかな着物に負けて、顔が薄化粧で沈んでしまってはもったいないです。
普段着のメイクとは違い、目元はアイラインをしっかり引いて、口紅は赤くすると写真映えします。

トイレの行き方を着付け師さんに聞いておきましょう。

 

 

一生の思い出となる成人式。
素敵な一日になることを祈っています