やっぱりマイサイズの着物は手早く、着やすいのです

先週の続きですが・・・
デビューコースを終了した二人目の生徒様は、先日誂えられた素敵な単衣のお着物を持って「単発レッスン」でお越しいただきました

夏にぴったりな落ち着いたブルーの江戸小紋です

さらに!
お洒落袋帯もお持ちになり、素敵な夏コーデでお稽古ができました。

 

これまではご家族のお着物でお稽古していたのですが、少々サイズが合わないため、着付けに時間がかかったり、余計なシワや無理なひっぱりが生じてしまっていました・・

今回お持ちいただいたマイサイズのお着物で練習すると、劇的に手早く着付けることができ、生徒様もご納得のお稽古でした

 

「ファースト誂えお着物」は「江戸小紋」で大正解だったと思います

 

地色と柄色との二色で染め上げられる「江戸小紋」は、名古屋帯を締めてカジュアルに着こなせますし、袋帯を締めて格調高く色無地と同格に着ることもできるので、初めて誂えるお着物におすすめしています。

 

お着物を始めたばかりの方は、「最初はどんなものから揃えていっていいのか」などわからないことばかりですよね(私もそのうちの一人でした)

生徒様がどういった機会や場所(TPO)で着物を着ることをお聞きしながらご相談に乗っていますので、しっかりと知識を付けて賢くお買いものができるようにサポートさせていただきます

 

次回も「単発レッスン」でお通いくださいます
またお待ちしております~